if create

フィギュアディーラーifcreateのイベント参加告知や製作状況などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Awakening The Chaos

ν-No.13-の方も無事に完成しました!
写真を載せると同時にイベントの告知をさせていただきます。

8-26-10 if create

[新作] ν-No.13- ¥5000 (再販の予定とかは特に決めてないです・・・)
[展示のみ] ユウキ=テルミ

購入制限数などは特に決めてないので複数購入もありです
また8ホールと言う端っこの方なので到着までお時間掛かると思いますので
開場後15分後に販売いたします。
またユウキ=テルミの撮影で背面をご希望の方は僕が居る間なら遠慮無くお申し付けいただければ撮影可能です。

そして購入、撮影をして下さった方を対象に
次の立体化アンケートBB野郎の部(テルミは除く)
を行わせて頂きますので興味があればお声掛け下さい。
ラグナ・ジン・ハザマに票を入れてもし実現したら再販になるの?と思われるか分かりませんが
その場合全て新規造形になるとだけは言えます。
前回の再販ラッシュで買い逃した方ももしかしたらまた…

という訳でイベントの告知でした。

写真-2014-07-21-16-14-26

写真-2014-07-21-15-57-081

写真-2014-07-21-15-57-471

写真-2014-07-21-15-58-38

写真-2014-07-21-15-55-131

いかがでしたでしょうか?
僕なりにν-No.13-とはこういう表現でも良いんじゃないか?と思い塗装してみました。
肌の部分は特殊なフィルムが覆っているとミューの設定にあったので意識しながらガラスパールを吹いてフラットを軽く吹いてます。見る角度を変えると少し色合いが変わるので面白いパール塗料です。
また衣装の青色は2色用意してパネル塗装をしているのはムラクモユニットがどうやって装着されていくか考えているのと森さんの絵を参考にしています。こういうのもBBだからこそありだと思います。
武器のブレード類も白色の部分をシルバーに置き換えたりなど個人の解釈で印象が変わるかと思いながらやってみました。
胸やお腹の模様は筆で書いているのでデカールを作れる方はそっちの方がよろしいかと…


さてうちのBB立体物もCPと移りましてまだまだ作っていて楽しい作品だと感じました
立体物の縁はあまり無いBBですがCTの頃から応援している作品なのでこれからも作って行きたいですね
スポンサーサイト

六英雄/SIX-HEROES


写真-2014-07-19-15-42-40
「俺様とやるにゃまだ早かったな、ザコが!」

写真-2014-07-19-15-41-35
胸元は狙って作ったよ

以後画像はWF後更新予定…

さてとりあえずテルミの方も展示できるくらいに磨き上げました
僕の中のテルミは小説で何かを企んでいる姿がとても印象的だったので動かすと言うよりも静止してこれからやる事企んでいる風に纏めています。
実はフェイズシフト1を呼んだ時には作るかどうかを検討していたのですが文章とゲーム中のハザマの姿でのテルミではなかなかイメージが掴めなくて機会があればと放置していたんですがCPと言うナンバリングになってプレイアブルキャラやストーリーでかなりこいつはこういうキャラだったのかと理解出来たのが凄く大きかったです。
衣装自体はCPを基準にしていますがイメージは蛇と言うよりも六英雄としてのキャラクター僕の中ではそれが一番格好良く見え最高に良いダークヒーローなのかも知れないです。


WF当日にはアンケートなんかもやろうかなと考えておりますので是非会場に足を運んで頂いて間近で見ていただけたら嬉しく思います。

走った分だけ

1年に1回のイベントであるEVO2014も本日無事に終了しとても良い試合ばかりでした

ニコ生でも放送していたので見ていた方も多いと思います
一番最初にBBCP部門の決勝トーナメントが始まるのを知って頑張って応援しておりました。
試合内容はどの選手も凄い読み合いでどちらが勝ってもおかしくない内容でした
優勝されたガリレオさんはウィナーズファイナルでどぐらさんに負けてしまいルーザーズファイナルに
試合中にドラさんのペースで試合が運ぶ中で皆が「心が折れてしまったのか?」と心配する中で見事逆転劇を見せてグランドファイナルに戻ってきた時には声に出して応援してました。
ニコ生ではアンケートで勝者予想が行われてましたがここまで頑張ってるガリレオさんを見てるのでガリレオさんに投票してました。
一度負けた相手の元にまた戻ってくると言う展開に盛り上がる中試合はどぐらさんペースでしたが驚異的な精神力でリセットし先に3本先取した方が勝者という中で0-2でどぐらさんがリーチの中でまたもや驚異的な精神力で持ち直し2-2で最終戦フルセットになりどちらが勝ってもおかしくない展開の中で見事勝利したガリレオさん
優勝した瞬間に会場は大歓声でとても熱い試合だった
今思えばリセット後の4試合目ガリレオさんのライチがODコンを繋げる中で最後のDDが補正が切れていたのが流れを変えたのかなと…
コメントで「風が強い日も走った」とか「負けた分だけ強くなれる」と流れてきたのは本当に心に残りました


その後のインタビューでドットになっても諦めないで勝ちに行く姿勢を話されていて本当に素晴らしい精神力を持っていると思いました。
僕もゲーセンに頻繁に通ってた時期に隣でプレイされてる方が体力がまだ1cmほど残ってるのに台を離れたので思わず「え?まだ体力残ってますよ!?」と聞いてしまった事もありましたが最後まで何があるか分からないのが格闘ゲームなので体力が0になったのを確認するまで足掻いて欲しかったと今になって思います。(EXまでは長いコンボで抜けれない事が多々ありましたね)

CTの頃からプレイしているのでここまで盛り上がるコンテンツになって大変嬉しいです。
こんなに大きいコンテンツになってEVO種目にもなって本当に凄い作品です。


EVO2014に参加された選手の皆さん本当にお疲れ様でした!

卓番出ました


WF2014Sの卓番が出ましたのでお知らせします

8-26-10 if create

になりました8ホールの端っことなりまして入り口からは非常に遠い場所になってしまいました。
販売開始時刻などを検討はしていますがどの程度か迷います
またWFはガイドブックが入場チケットとなりますのでご来場の際は事前にガイドブック購入がオススメです


テルミに関してお問い合わせが来ましたのでこちらの方で回答させて頂きます。

Q テルミの配布開始はいつ頃?
A 今は未定となってます。早くても来年にはと思っております。生産に関してかなりコストが掛かりそうなので配布価格や個数など考えさせて頂きたいと思ってます。なるべく早くイベントに出せる様にはしたいです。




簡単ではありますが卓番をお知らせしました
出展物を載せてまたお知らせしますのでニューの方を完成させてきます。

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。